毎週の実績を公式LINEで配信中! 友だち追加はコチラ

【高精度オシレーターEA】指標も自動停止!初心者にオススメのAries【FX自動売買】

  • URLをコピーしました!

今記事では、初心者でも高月利を狙いたい方にオススメできるFX自動売買(EA)を紹介します。

その名もAries(エリース)です。全通貨ペアに対応しているのでお好きな通貨で稼働可能です。

高精度なエントリー+リスクヘッジ機能にて、攻守のバランスが取れた運用を可能にしています。

こんな方にオススメ!!
  • 低資金からEAを始めたい。
  • ある程度のリスクを取って、リターンを狙いたい!
  • チャートを見る時間がないので、重要指標など自動で停止してほしい。
なす

本記事を執筆時点で、検証口座は3か月で着実に利益を出しています。
ゴールド+85%
ユーロドル+53%

\毎週、公式LINEで結果報告しています!/

友だち追加

投資なので常にリスクがある点はご了承ください。
リスクと正しく向き合い、大きなリターンを得る「一歩」の手助けになれば幸いです。

目次

Aries(エリース)の概要

通貨ペア全通貨ペア、ゴールド
証券会社XM
運用資金10万~
ゴールドは20万~
※推奨なので各自調整OK
時間足5分足ベース

オシレーターの高精度エントリーEA Aries

Aries(エリース)の特徴は、高精度なエントリーです。

オシレーター系のロジックを採用してますが、詳細は手法のためお教えできないとのこと。

私がデモ口座を運用して3か月経って感じたのは、含み損を抱えにくいこと、ポジション保有時間が短いことです。

つまり、含み損に大きくなりにくいところでエントリーしています。

なす

なので低資金で始められ、より高利益が上げられる仕組みになってます。

Aries EAのパラメータ一覧

ナンピン利確

同一方向の平均建値が設定されたpipsになると利確します。

損切り金額

含み損が設定された金額になると損切りします。

損切りを行った後の稼働停止時間

損切りをした後、設定した時間内は新規エントリーをしません。

マーチン倍率

0の場合、0.10→0.17→0.23→0.40→0.80→1.60→3.20…

ナンピン幅

次のナンピンまでのpips数です。

ナンピンインターバル

設定した時間内では、次のナンピンを行いません。

VIXの値が高い時に新規エントリー停止するかどうか

true=する、false=しない、VIX値・停止する時間を設定できます。

指標ストップ機能を利用するかどうか

true=する、false=しない、国別、レート、停止する時間を設定できます。

時間指定(MT4時間)

true=する、false=しない、曜日ごとに設定可能です。

夏時間の期間なら+6時間、冬時間の期間なら+7時間することで日本時間が求められます。

Aries(エリース)の特徴

各通貨ペア対応EA

お好きな通貨ペアをお選びいただけます。

初心者にはドル円、ユーロドルといった安全通貨を10万~オススメです。

より、リターンを狙いたい方はゴールド20万~が最適かと思います。

国別に経済指標を読み込める

以下の国別、または全ての指標を読み込めます。

  • アメリカ指標
  • ユーロ指標
  • イギリス指標
  • オーストラリア指標
  • 全ての指標

指標〇分前~停止、指標〇分後~再開など、指標の重要度別に自動停止してくれます。

外部指標サービスを読み込んでいます。
(https://www.fxshihyo.com)

VIX値フィルターで市場の過熱感も判別

VIX値(恐怖指数)は普段は10~20程で推移しますが、30を超えると警戒領域とされます。

VIX値(恐怖指数)とは
オプション取引のボラティリティを基に算出する VIX指数(Volatility Index)のことです。
市場リスクが高まり、市場参加者の間に不安感が高まっているときにはこの恐怖指数は上昇します。逆に市場のリスク許容度が高まり、市場が安定している場面では恐怖指数は低下する傾向があります。

OANDA証券会社ーラボ

例えば27に設定し、VIX値が27以上になるとチャート左上に「緊急停止中」と表示され、新規エントリーをしなくなります。

既存ポジションに対してはナンピン処理→決済で対応します。

各種フィルターと相性の良いナンピン係数

高精度エントリー+各種フィルターがあるからこそ、根拠のあるエントリーが行われます。

良いエントリーポジションにナンピン手法は、利益も狙えるので有効とされます。

慣れた方はナンピン係数も自由に変更できますが、推奨でも問題なく運用可能です。

曜日・時間設定で停止ができる

例えば、月曜の窓開け後に稼働したい場合や、金曜夕方にはエントリーしない設定なども可能です。

時間外になると、新規エントリーしなくなり、すでに持ってるポジションに対してナンピンするのみとなります。

利益の取りこぼしも多々ありますが、より低リスクな運用になります。

損切り設定・インターバル設定

シンプルに金額ベースで損切りする設定です。

損切り後に〇分後にエントリー開始する、インターバル設定も可能です。

始めやすい証拠金・サポート体制

やはり初心者の方をはじめ、始める運用資金は大事だと思います。

なす

私も当初は、FX資金を用意するハードルの高さがネックでした(笑)

安全な通貨ペアでは10万~推奨されているので、比較的始めやすくなっています。

しかし少なくはない金額ですので、デモ口座を用意していたり、利用者さんの報告などを掲載してたりします。

私もEAを利用するとき、リアルタイムの動きや、実際の声が見れたらと思っていたので、ぜひ判断材料のひとつになれば幸いです!

バックテスト

ご自身でもご自由にバックテスト取ることが可能です。

ユーロドル

ゴールド

フォワードテスト・運用実績

4/12~デモ運用開始

ユーロドル

4月:117,523円(+11.7%)
5月:247,030円(+24.7%)
6月:168,268円(+16.8%)

ゴールド

4月:145,772円(+14.5%)
5月:449,101円(+44.9%)
6月:257,276円(+25.7%)

【ロスカットを考える】資金管理でプラスを目指そう!

Ariesは低資金+攻守バランスの良いEAです。

リリースから検証まで数か月、まだロスカットしてませんが、最悪の場合も考えられます。

Ariesは10万~可能です。例えば+10万の利益が出て、20万になったとします。

ここで予期せぬロスカットがあったとすると、全損するのでもったいないです。

なす

しかし、以下どちらかの方法で全損リスクを回避できます。

  • 損切りパラメータで「10万円」を設定し、含み損10万円で損切りすることができます。
  • 運用時に随時、別口座に振替たり、出金したりすることで利益を確保できます。

ここで大事なのが、運用を続けることです。

初心者に多いのが、ここでやめてしまうことです(T-T)

良いEAはバックテスト・運用実績から見て分かるように、負けてもトータルでプラスにすること。

それでいて月利が比較的高いので、バランスの取れたEAとなっています。

どんなEAでも、どんなプロトレーダーでも負けるときは負けるので、そこで運用をやめてしまうと試合終了です。

せっかく少ない証拠金で回せるEAなのでトータルでプラスを目指しましょう!

ご利用希望の方

STEP
FX用の口座開設をします。

公式LINEに「●●希望」のようにメッセージいただければ、開設リンク・マニュアルをお送りいたします。

友だち追加
STEP
口座の紐づけを確認します。

口座番号を教えていただき、紐づけ確認できたらEAのダウンロードリンクをお送りします。

STEP
マニュアルに沿ってEAを設置、運用開始!

私の方で番号確認ができたらお送りします。

おすすめ定番のVPS

※24時間パソコンを稼働するのが難しい方はVPS(仮想サーバー)を使用します。
1か月のパソコン稼働による電気代とほとんど変わりません。

その他の質問もお気軽にお聞き頂ければと思います。

あくまで投資ですが、皆さんの資産運用のお役に立つきっかけになれば幸いです。

デモ口座を用意してます!

自由にご覧いただけます!

月末月初もフル稼働しているので、動きの参考にされてください。

友だち追加

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次